MINDSTORMS

MINDSTORMS_c0103149_17534630.jpg

先日の3連休はライブもあって大変だったのだが、もう一つイベントがあった。



LEGOブロックをコンピュータ制御で動かすMINDSTORMSというオモチャがあり、そのコンテストにうちの子が参戦した。といっても全く下知識も無く、同級生に誘われて3日間の講習を試しに受けに行ってみよう、みたいなノリで。

MINDSTORMS_c0103149_1757441.jpg

場所は近所の某有名セレブ学園内。もちろんウチは部外者ですが。
ここの先生がMINDSTORMを使って子供たちにプログラムの基礎を教えているらしい。(とっても熱意のあるいい先生でした。)

ちなみに写真右にちらっと写ってるのは高校ですって。
向こうには青々で広々なグラウンドが。
えっと。。。。なんですか、格差社会ですか?w

MINDSTORMS_c0103149_1831013.jpg

講義1日目、いきなりこんなコースを走らせちゃったりする。
これは光センサーを使ったライントレース。難しそ。。

ちなみに制服組は某学園の生徒さんたち。私服はわが公立校の生徒。
公立vs私立の隠れた戦いだったりもするw

MINDSTORMS_c0103149_18123461.jpg

そして最後の3日目後半は、実際にタイムを測ってのコンテスト。
これは地区予選も兼ねていて、上位2チームは次の日本大会(パシフィコ横浜)に行くんだって。
その後は世界大会。 へぇぇ~~


・・・・と思っていたら、終わってみればうちの子のチームは2位。
あれれ、マジですかっwww


MINDSTORMS_c0103149_18181121.jpg

というわけで、MINDSTORMを買って、夏休み中は競技の準備をすることに。。
それってなんかとっても大変な状況なのではーーー


MINDSTORMS_c0103149_18191255.jpg

まぁしかし、面白いチャンスなのでやってみようと。

小学生にプログラムなんてわかるのかと思いきや、意外と柔軟な子供達を見ていて感心しました。MINDSTORMはプログラムというデジタルな理屈と、ブロックを組んで動かすというちょっとアナログな感覚がうまく融合しないといけない。そういうところのバランス感覚は子供のほうが優れているのかも。

大人はわかってる気でいて、どこか子供にかなわないところがあります。
そんなことを感じた3日間でした。

by cubicjams | 2008-07-23 18:10 | フツウの日記  

<< オフィス改装計画(2) 代々木ライブ終了ー >>