カテゴリ:シゴト( 20 )

 

もうすぐ7年

c0103149_20342381.jpg


大きな撮影が一つ、終わりました。
10日分の香盤を18日間の中に詰め込んだので結構な密度でしたね。

今回はキャスティングから絡ませてもらいましたが、結果的に凄く良い役者さんの組み合わせが実現できたと思います。現場はいつもいい雰囲気でしたし、なかなか近年稀に見る内容の濃い収録でありました。
個人的な話では、撮影前に買った卓上丸ノコが大道具制作に大いに役に立ちまして、なんでもっと早く買っておかなかったのか、と。。。


スタジオを作った側からすると、こうしていろいろな才能の人が集まり、いろいろな技術を使い、生の演技を収録するライブ感、緊張感もありつつ、何か一つの大きな仕事が成立しているのを見るのは感慨深いものがあります。

出来るのかなぁ〜?と思いながら続けてきましたが、ほんとに出来ていて不思議、という感じ。

そうやって、今月16日で設立7年を迎えます。


あ、、、
16日は締め切りの日では。。。

by cubicjams | 2011-09-10 20:59 | シゴト  

電気な最近

c0103149_1902333.jpg


More

by cubicjams | 2010-02-18 19:17 | シゴト  

セカンダリ・キャプチャという概念

c0103149_13445696.jpg

以前より開発中だった指キャプチャのデバイスですが、いよいよ実践に使い始めました。写真のように、結構いい感じで動いています。まだ試作段階なので、見た目は手作り感出まくりなのですが、昨日ダンスの収録で使った限りでは概ね目的のデータを撮ることに成功しました。
この方法は、光学式とミックスして使えること、ワイヤレスであること、モーションビルダーで普段使っている指リグを直接動かせること、センサーは増やしたり減らしたり自由であること、指以外にもいろいろ使えることなど、メリットは多大であります。

c0103149_13243697.jpg

これは試作品1号。
いわゆるサイバーなグローブですね

c0103149_13245932.jpg

昨日使った改良型2号。指の光学マーカーは予備というか保険に。
こういうのは結局、装着感の問題だったり、汗かいたらどうするとか、電池の重さのこととか、そういうことの解決の積み重ねなんですよね。2号機はさくらさんが夜なべして作ってくれて、感謝感謝。


この新型センサーの基本的なコンセプトですが、いい言い方がずっと思いつかなかったのですが、「セカンダリ・キャプチャ」と言うことにしました。
つまり従来のキャプチャシステムに加えて、違った方法で補助的なデータを収録することを指します。
フェイシャルキャプチャもそういうことかもしれません。まあ撮り方は一緒ですが。
目線や、筋肉の動きなども、将来的には撮れると思いますが、そのカテゴリに入ります。
声を同時録音することも、広い意味ではセカンダリキャプチャと言えますね。

人間からはまだまだ「発してくれる情報」がたくさんあります。
それをなんでも利用しよう、ということですね。

そういえば昔、脳波で映像を動かしてる人がいましたが。。。
そのうち、イメージするだけでキャラが動いたりするのかな???
そしたら広いスタジオいらないですね。

by cubicjams | 2009-12-05 13:43 | シゴト  

9・16

c0103149_9395732.jpg

昨日は政権交代という歴史的な日でした。
長妻さんが遂に大臣か・・・と、個人的にはしみじみ思いますが、いずれにしても、人にとって何かを変えようとする意思はとても重要なことであって、それが政治の舞台で確実に起こることに、期待せざるを得ません。
数年後にはどんな国になっているのでしょうか。
純粋に楽しみです。


さて、9月16日はモズーの会社設立記念日でもありました。
昨日をもちまして、なんと5周年を迎えることができました。
会社を経営するにあたって「5年」というのは大きな目標でしたので、こちらも感慨深い日になりました。
会社の目標もいろいろありますが、継続というのは重要なテーマだと考えていましたし、5年という通過点も非常に意味があると思っています。

5年間、本当にいろいろなことがありましたが、一緒に会社を立ち上げてくれたメンバー、辞めてしまったスタッフ達含めて、全員に感謝したいと思っています。

今後ともよろしくお願い致します。



なおモズーのサイトは、近々、ついに、やっと、更新する予定です・・・w

by cubicjams | 2009-09-17 10:57 | シゴト  

脱・光学式

c0103149_1628077.jpg

渋谷で、しかも車内で、怪しいパーツの受け渡しをしてきました。

まだまだ試作段階ですが、「指の動きをそれなりに撮る」仕組みを開発中であります。
既製品じゃないですし応用が利くので、いろいろな方向に発展しそうです。

そもそも光学式キャプチャは手段の一つです。
可能性のあるデバイスは、あらゆるものを試してみたいと前々から思っていましたが、
今回はその流れでもあります。
うまくいくかどうかわかりませんが、やるだけやってみようかと。
何よりもこういうプロセスがとても楽しいですね。

一台何百万のキャプチャカメラもいいのですが、こういうものに何故か惹かれるのですね。。


ちなみに前回の試作品は、電池の±を間違えてしまいご臨終に。
そういう危険なところがまた良かったりw


あと実はこれ、楽器の演奏にも使えます。
またVJやる機会があったら、使ってみようと思います。

by cubicjams | 2009-08-05 16:56 | シゴト  

BALLAD

c0103149_3312824.jpg

先週、『BALLAD 名もなき恋のうた』 の試写を見てきました。

監督・脚本・VFX : 山崎貴
原案:映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』
   (原作:臼井儀人/監督・脚本:原恵一)
キャスト : 草彅剛、新垣結衣、夏川結衣、筒井道隆、武井証、吹越満、斉藤由貴(特別出演)、吉武怜朗、香川京子、中村敦夫、大沢たかお
音楽 : 佐藤直紀



合戦シーン、迫力ありましたね~。
モーションキャプチャもいい感じで馴染んでて、ボーっと見てるとわからないぐらいで。

そういえばキャプチャの日って、WBCの決勝戦でしたね、確か。。。
野球も気になるし、収録もしないといけないし・・・

しかし、いろいろな作品に関わらせて頂いて光栄です。


映画の公開は9/5。
エンディングの曲も良い感じです。
http://www.ballad-movie.jp/
c0103149_3331374.jpg

by cubicjams | 2009-08-03 03:34 | シゴト  

謎の丸窓ブース

c0103149_221927100.jpg

スタジオの隅っこに、突如登場しました。
丸い窓が、ちょっとアヤシくて良い感じです。


c0103149_22204091.jpg

潜水艦の窓みたい・・・・
いつも見慣れたスタジオが「外」にあって不思議


c0103149_2223155.jpg

また外枠ができただけなので、中のセッティングはこれからです。
壁は取り外し可能で、防音・吸音仕様。
しかしスチールの構造体が反響して、思いのほかキンキン響くという問題が浮上。
まだまだ課題が残っています。


セッティング進んだら、またレポートします。

by cubicjams | 2009-06-06 22:31 | シゴト  

大阪

c0103149_15435064.jpg

先日、大阪電気通信大学というところを訪問してきました。
ここに、JIAMSというモーションキャプチャスタジオがあるのです。
http://www.dmic.org/jiams/

この日はアクトバートの荒木シゲルさんと一緒に行ったのですが、
スタジオに通されるやいなや、突然学生たちのデモンストレーションが開始。
自己紹介をする暇もなく、モーションキャプチャやモーションビルダーのことについていろいろ教えて頂きました(笑)

・・・つづきを見る

by cubicjams | 2008-03-15 15:50 | シゴト  

馬キャプチャ、ついに

c0103149_3284996.jpg

スタジオ始まって以来の大プロジェクト。
馬のキャプチャが遂に実現した。

・・・つづきを見る

by cubicjams | 2007-11-29 03:30 | シゴト  

劇団成瀬台!

c0103149_12195570.jpg

金曜日はうちの子供(黄)と同級生の仲良し広大君(青)でキャプチャを撮りました。
「子供らしい動きを」ということで、時間もなかったのでうちわでキャスティングしてしまいましたが、
これが結構うまくいきまして。なかなかいい動きが撮れました。
2人ともお仕事初体験で、いい経験になったんじゃないかな?
モーションキャプチャの経験なんて、そうそう出来ないからねぇ。。
c0103149_12275821.jpg

さて、一体2人は何をやっているのでしょう。
このメイキングは、6/3(日)深夜0時15分からのフジTV・「ベビースマップ」で!


さてさて、データ作らないと・・・
自分の子の動きをエディットするのは、なんかフクザツw

by cubicjams | 2007-05-27 12:35 | シゴト